そうだったのか!子どもの絵

kodomonoe.exblog.jp ブログトップ

中学校3年生卒業を前に描いた「中学校生活の思い出の場所」

中3、卒業期に中学校生活の思い出の場所を描いたものです。紙の大きさはA4より少し大きいサイズです。
c0209352_7103961.jpg

↑描いた生徒の思い出の場所。この生徒の生活を知っていると人と、知らない人が見る場合、かなり違った絵になるでしょう。クラスの仲間ならこれが、どういう絵か共感を持ってみれるでしょう。理科室ですが、卓球部の生徒たちの控室になっています。冬なので日没が早いのです。教室の窓には雪がついています。
さらに、実際にはこの時間帯の月はこのように見えないのですが、絵の中に加えています。
この絵を描いた生徒の描きたいことが見えてくるようです。彼が描きながらどんな思いを巡らしていたのか、そんな感覚でこの絵をじっくりと読んでいきたいものです。

他の写真を見る←クリック!
[PR]
# by artkodomo | 2014-05-10 07:11

中学校3年生 「祖母の菜の花畑」

「祖母の育てていた菜の花畑の中で、のびのびとしている自分を描きました。ひとつひとつの菜の花の色など細かいところまで表現できるように頑張りました。壮大な菜の花畑を感じとってもらいたいです。」
c0209352_128594.jpg

(中学校3年生 四つ切りキャンバス紙にアクリル 北海道 指導 井上哲義)

解説を読む←クリック
[PR]
# by artkodomo | 2014-04-01 01:31

中学校2年生 コラージュ


c0209352_7105616.jpg

コラージュですが、自分の持っている大事な写真も使っています。
「自分をみつめる」ということに取り組んでから、制作したものです。

作者の言葉
[PR]
# by artkodomo | 2014-03-30 07:12

小学校5年生「パントキック」

c0209352_154939.jpg

(小学校5年生 北海道 四つ切り画用紙)

「交流戦でぼくは一点も決めさせなかった」

解説を読む←クリック
[PR]
# by artkodomo | 2012-04-01 17:07

小学校1年生「うしのまわりにたくさんのちょうちょとはえが…」

c0209352_185354.jpg

「うしのまわりにたくさんのはえやちょうちょがたのしくとんでいます。」

小学校1年生 北海道

作品の解説を読む←クリック
[PR]
# by artkodomo | 2011-01-31 01:11

小学校1年生「さかながつれたよ」


c0209352_15171363.jpg


小学校1年生  北海道 四つ切り画用紙

「さかながつれたよ」

解説を読む←クリック
[PR]
# by artkodomo | 2009-09-21 11:13
line

子どもの絵を描いた子どもの側から見ていくと、子どもの思いが伝わってきます。


by artkodomo
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite